無意識に任せるとうまくゆく

2018年04月05日

 

 
無意識に任せるとうまくゆく

私は趣味でマンドリンを弾いているのですが

曲を弾いていて、手の動きの事を考えるとぎこちなくなったり

いつも間違えるところだって意識すると必ず

間違えたり、体が硬くなったりして、うまく弾けないんですね。

逆に曲のメロディの美しさにうっとりしながら弾いていたりすると

間違えずに、きれいに弾けたりします。

これって意識するか、してないかの違いかなと思います。

意識していない、つまり無意識で弾いているときは練習の成果がさらりと出るんですね。

無意識の領域って意識の9倍くらいあるので、

そしてその無意識は私たちが今まで生きてきたすべての経験や知識が詰まっているので、

無意識になると、うまくできちゃうんですね。

「無意識が」って考えた時点で意識してるんだけれども、

なんとかこの無意識に任すことが出来たら、

今よりすごく上手にできるようになるかもって思っています。:*:・( ̄∀ ̄)・:*::*: